包茎手術を新宿で行う

成人男性の誰にも相談出来ない身体的悩みの一つに、包茎があります。包茎とは成人になっても亀頭が露出しないことで、亀頭の裏に垢が溜まりやすくなり非常に不衛生で女性からも敬遠されてしまいます。悩んでいても良くならないため、思い切って包茎手術を受ける事をお勧めします。新宿で包茎手術を行ってくれる美容クリニックは数多く開業しており、特にJR新宿駅西口付近には数件のクリニックがあり自身に適した所を選ぶと良いでしょう。

一口に包茎手術と言っても幾つか種類があり、勃起しても包皮が被ったままの真性包茎や、平常時のみ覆われている仮性、更に亀頭は現れているものの包皮が余っているカントンがあります。それぞれ施術の方法も異なりますので、自分がどのタイプなのか見極めることが重要です。新宿のクリニックは夜間でも開業している医院がありますので、まずは仕事帰りにまず立ち寄って医師の相談を受けましょう。大抵のお医者さんは悩みを真摯に聞いてくれ、自身に適した治療方法を提案してくれます。

メスを入れたくない場合は最初に伝えて、別の手術方法が可能か質問して下さい。基本的には亀頭周囲の包皮を切除して縫合する手術が主流で手術代も割安ですが、切らない方法もあります。手術の時間も短く1日で完了するので、入院する必要はありません。気になる手術費用も、10万円から30万円が相場です。

このため仕事を休まず治療を受けることができ、仕上がりも自然なためバレる心配もないです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です