スキーのバスツアーはメリットだらけ

冬のスポーツの代表ともいえるスキーですが、スキーへ行く方法は大きく分けてふたつの方法があります。



まずひとつ目は、マイカーを使って家族や仲間同士で出かけるという方法と、ふたつ目は団体で行くバスツアーに参加するという方法です。

バスでusj情報をお届けします。

マイカーを利用すると自分の時間で動くことができますし、どこへ行くにも自由であるという点が最大のメリットといえますが、数人で割り勘をするにせよ往復の高速代金やガソリン代、食事代、リフト券代などが必要になってくるのでお金がかかってしまいます。



バスツアーの利用は団体行動であるため時間厳守が原則となっていますが、これらの料金がツアー代金に全て組み込まれていることがほとんどなのでリーズナブルにスキーを楽しむことができますし、ツアー内容によっては板やブーツ、ウエアなど一式が無料でレンタルができる特典などもあるので、自宅からわざわざ重たい荷物を持っていく必要もありません。

また、スキーへ出かけるためには雪道の運転に慣れていないと不安ですし、危険が伴う可能性も高くなります。

車で雪道を走るにはタイヤチェーンかスタットレスタイヤに変えておく必要があるので、手間やお金もかかることは覚悟しておいた方が良いでしょう。
スキーは全身運動でもあるため、体力をかなり消耗します。
バスツアーならプロのドライバーさんに運転をお任せできるので、自分が運転をする必要がありません。


帰りの車内でゆっくり眠ることもできるので一度参加してみると良いでしょう。